無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 特定秘密保護法案要旨 | トップページ | 沖縄2紙:離島奪還 危機あおる訓練は迷惑だ2013年10月25日 »

2013年10月25日 (金)

秘密保護法案を閣議決定 情報統制の懸念

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013102501001453.html

秘密保護法案を閣議決定 情報統制の懸念

2013年10月25日 10時32分

 政府は25日午前の閣議で、機密を漏らした公務員らへの罰則強化を盛り込んだ特定秘密保護法案を決定した。今国会に提出し、外交・安全保障政策の司令塔となる日本版「国家安全保障会議(NSC)」創設法案とともに成立を目指す。秘密指定は第三者のチェックを受けないため、国によって秘密の範囲が拡大解釈され、情報統制が強まるとの批判が出ている。

 政府は安全保障環境が厳しさを増しているとの観点から、米国などとの情報共有を強化しNSCを効率的に機能させるには、厳格な秘密保全法制の整備が必要と判断した。
(共同)

« 特定秘密保護法案要旨 | トップページ | 沖縄2紙:離島奪還 危機あおる訓練は迷惑だ2013年10月25日 »

「国内情勢」カテゴリの記事