無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 雑記(303)ミズヒキソウ | トップページ | 軍国主義者と呼びたいなら呼べ、これからも原発を放棄しない これが首相の言うことか »

2013年9月27日 (金)

集団的自衛権認識そごなし強調

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130927/n61349810000.html

集団的自衛権認識そごなし強調
9月27日 16時15分

小野寺防衛大臣は閣議のあとの記者会見で、集団的自衛権の行使に関連して、自衛隊の活動範囲は必要性に応じて判断されるべきだとして、地理的な要素で判断しない考えを示した安倍総理大臣と、「地球の裏側を想定していない」と発言してきたみずからの認識に、そごはないという考えを強調しました。

この中で小野寺防衛大臣は、集団的自衛権の行使を巡る憲法解釈の見直しに関連して、安倍総理大臣が、自衛隊の活動範囲を地理的な要素で判断しない考えを示したことについて、「わが国の平和と安全や、国民の生命財産に関係のないところまで、自衛隊の活動範囲が無限に広がるわけではない」と述べました。
そのうえで小野寺大臣は、「『地球の裏側を想定しているわけではない』と話しているのは、こういうことを端的に述べたもので、安倍総理大臣の発言と何ら矛盾しているものではない」と述べ、自衛隊の活動範囲は必要性に応じて判断されるべきだとして、安倍総理大臣とみずからの認識にそごはないという考えを強調しました。

« 雑記(303)ミズヒキソウ | トップページ | 軍国主義者と呼びたいなら呼べ、これからも原発を放棄しない これが首相の言うことか »

集団的自衛権」カテゴリの記事