無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 「PKO議論にも積極関与」 小松内閣法制局長官一問一答 | トップページ | 日米2プラス2、10月3日開催=防衛指針再改定に本格着手へ »

2013年8月24日 (土)

「自公共の勝利ではなく民主の敗北」と選挙総括

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130824-00000191-yom-pol

「自公共の勝利ではなく民主の敗北」と選挙総括

読売新聞 8月24日(土)9時6分配信

 7月の参院選で惨敗した民主党の選挙総括の骨子が23日、明らかになった。

 主要争点だった憲法改正のスタンスを明示できなかったため、有権者の支持を得られなかったなどと指摘している。近く開かれる参院選選挙対策会議などを踏まえ、9月3日の常任幹事会で正式決定する方針だ。

 総括文書は、〈1〉選挙の概要〈2〉検証課題と総括点〈3〉再生への課題と取り組み――で構成。参院選の前哨戦となった6月の東京都議選で第4党に転落する惨敗を喫したことも含め、「自公共の勝利ではなく民主党の敗北」と位置づけた。

 参院選の政策検証では、憲法問題で、改正手続きを定めた96条の先行改正反対を打ち出したが、9条改正などを巡る本質的な議論には踏み込まなかったことで、主張が曖昧だったと指摘。今後、党の考え方をまとめていくことを示した。

最終更新:8月24日(土)9時6分

読売新聞

« 「PKO議論にも積極関与」 小松内閣法制局長官一問一答 | トップページ | 日米2プラス2、10月3日開催=防衛指針再改定に本格着手へ »

「国内情勢」カテゴリの記事