無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 安倍首相、ジブチの自衛隊を視察へ 派遣必要性アピール | トップページ | 安倍自民 維新に接近 将来の改憲へ布石 »

2013年8月18日 (日)

集団的自衛権と集団安全保障

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013081600671
集団的自衛権と集団安全保障

 集団的自衛権と集団安全保障 集団的自衛権は同盟国などが武力攻撃を受けた場合、自国への攻撃とみなして反撃する権利。一方、集団安全保障は平和を破壊した国に対して国際社会が一致して制裁を加えることを柱とする制度で、戦後は国連の下で運用されてきた。国連憲章が定める正規の国連軍が組織されたことはない。ただ、1990年にイラクがクウェートに侵攻した際、国連安全保障理事会が多国籍軍の編成を許可し、侵略を排除した例などがある。自衛隊が参加する国連平和維持活動(PKO)も集団安全保障の一環とみなされている。(2013/08/16-17:46)

« 安倍首相、ジブチの自衛隊を視察へ 派遣必要性アピール | トップページ | 安倍自民 維新に接近 将来の改憲へ布石 »

集団的自衛権」カテゴリの記事