無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 参院選:「改憲賛成」公明70% 候補者アンケート | トップページ | 自衛隊、海兵隊機能拡充へ…尖閣防衛強化念頭に »

2013年7月 8日 (月)

世論調査、改憲反対38%に増加 自民比例29%、民主7%

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013070701001613.html

世論調査、改憲反対38%に増加 自民比例29%、民主7%

2013年7月7日 17時42分

 共同通信社は6、7両日に、参院選での有権者の動向を探るために全国電話世論調査(第3回トレンド調査)を実施した。憲法改正に賛成が44・5%で前回の51・0%から減少した。反対は前回の33・6%から増えて38・0%となり、賛否の差が縮まった。

 比例代表の投票先政党の1位は自民党の29・8%で、前回調査の31・1からやや減った。民主党が7・1%、公明党が5・6%で続いた。

 安倍内閣の支持率は64・2%で前回の66・8%からやや減り、不支持率は26・5%で、前回の22・1%からやや増えた。
(共同)

« 参院選:「改憲賛成」公明70% 候補者アンケート | トップページ | 自衛隊、海兵隊機能拡充へ…尖閣防衛強化念頭に »

改憲動向」カテゴリの記事