無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 生活保護法改正案 議論なく申請厳格化 | トップページ | 憲法96条改正で首相「他国に言われる筋合いない」 »

2013年5月14日 (火)

官房長官 参院選は経済再生など最優先

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130514/k10014560161000.html

官房長官 参院選は経済再生など最優先
5月14日 13時32分

菅官房長官は閣議後の記者会見で、夏の参議院選挙の自民党の公約について、先の衆議院選挙と同様に憲法改正を掲げるとしたうえで、安倍内閣の最重要課題である経済の再生や震災からの復興などを最優先に訴えていく考えを示しました。

この中で菅官房長官は、夏の参議院選挙の自民党の公約について、「自民党は立党以来、党是として憲法改正を掲げ、前回の衆議院選挙でも憲法改正を公約に掲げた。夏の参議院選挙でも公約の一つとして掲げていくことになると思う」と述べました。
そのうえで菅官房長官は、「最優先は日本経済の再生、東日本大震災からの復興、そして危機管理をしっかり行っていくということが、私たちに課せられた最重要課題だ」と述べ、安倍内閣の最重要課題である経済の再生や震災からの復興などを最優先に訴えていく考えを示しました。

« 生活保護法改正案 議論なく申請厳格化 | トップページ | 憲法96条改正で首相「他国に言われる筋合いない」 »

改憲動向」カテゴリの記事