無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 改憲勢力「3分の2」視野、96条改正現実味 産経新聞試算 公明抜きでも残り3議席  | トップページ | 雑記(279)なんじゃもんじゃの花 »

2013年5月 1日 (水)

憲法改正は環境権など優先を 公明幹事長、96条先行「理解得られない」

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130501/stt13050117450001-n1.htm

憲法改正は環境権など優先を 公明幹事長、96条先行「理解得られない」
2013.5.1 17:44 [環境・エコ]

 公明党の井上義久幹事長は1日のBS11の番組収録で、自民党などが主張する憲法改正の発議要件を定めた96条の先行改正について「国民の理解は得られないのではないか」と慎重な対応を求めた。その上で「環境権やプライバシー、地方自治といったところは(改正の)合意が得られやすい」と述べ、96条よりも先に国民の賛同を得られやすい条項から改正すべきだとの認識を示した。

« 改憲勢力「3分の2」視野、96条改正現実味 産経新聞試算 公明抜きでも残り3議席  | トップページ | 雑記(279)なんじゃもんじゃの花 »

改憲動向」カテゴリの記事