無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 改憲「部分連合」に言及=自民・石破氏 | トップページ | 安倍首相会見要旨 終わり頃、憲法に言及 »

2013年4月19日 (金)

改憲:96条改正反対議連25日発足 民・社などの有志

http://mainichi.jp/select/news/20130419k0000m010054000c.html

改憲:96条改正反対議連25日発足 民・社などの有志

毎日新聞 2013年04月18日 20時23分

 改憲の発議要件を定めた憲法96条改正に反対する民主、社民両党などの有志議員は25日、超党派議連「立憲フォーラム」を発足させる。護憲勢力をまとめ、96条の先行改正を進める自民党などをけん制するのが狙い。改憲に前向きな日本維新の会とみんなの党を除く野党各党の国会議員に参加を呼び掛ける。

 呼びかけ人は民主党の辻元清美、近藤昭一両衆院議員、社民党の吉田忠智参院議員、日本未来の党代表の阿部知子衆院議員ら計12人。設立趣意書では、自民党の憲法改正案について「主権在民という立憲主義の原則を根本的に否定するもの」と批判している。

 96条を巡り、自民党や維新は改憲の発議要件を現行の衆参両院議員の「3分の2以上」から「過半数」に緩和することを目指している。議連呼びかけ人の一人は「憲法は2分の1の力だけで変えてはいけない。立憲主義が危うい」と要件維持の必要性を訴えた。改憲に慎重な与党・公明党との連携は議連発足後、検討する。【笈田直樹】

« 改憲「部分連合」に言及=自民・石破氏 | トップページ | 安倍首相会見要旨 終わり頃、憲法に言及 »

「護憲」カテゴリの記事