無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 集団安全保障も議論=普天間県外移設は困難―安倍首相 | トップページ | 公明・山口代表:首相の9条発言「一議員の論点」 »

2013年3月11日 (月)

改憲発議緩和に全力=菅官房長官

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013031100346
改憲発議緩和に全力=菅官房長官

 菅義偉官房長官は11日午前の記者会見で、憲法改正について「政府として96条改正に全力を挙げて取り組みたい」と述べ、改憲発議の緩和に向け、改正要件を定めた96条の改正に取り組む考えを示した。
 要件が緩和された場合の9条改正に関しては「すぐに9条とかは全く決まっていない」としながらも、「一つ一つ段階を追ってという形だろう。自民党は憲法改正を党是として掲げてきた」と述べ、重要課題との認識を示した。 (2013/03/11-12:18)

« 集団安全保障も議論=普天間県外移設は困難―安倍首相 | トップページ | 公明・山口代表:首相の9条発言「一議員の論点」 »

改憲動向」カテゴリの記事