無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 自主憲法制定へ加速…自民党運動方針案 | トップページ | みんな・みどり、政策協定…行田氏はみんなに »

2013年3月 5日 (火)

自民と維新、96条改正要求で足並み…代表質問

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130304-OYT1T01221.htm
自民と維新、96条改正要求で足並み…代表質問

 安倍首相の施政方針演説に対する各党代表質問が、4日の衆院本会議で始まり、質問に立った自民党の小池百合子氏と日本維新の会の藤井孝男氏がそろって憲法改正の発議に衆参各院の3分の2以上の賛成が必要とする要件を定めた96条の改正を首相に求めた。

 小池氏は「憲法審査会の議論を早急に再開すべきだ。96条について、国会の意思を明確にすることは重要で、(改正の)賛同をお願いする」と与野党に同調を呼びかけた。藤井氏は「憲法改正を容易にするよう、まず96条改正に着手すべきだ」と主張した。

 首相も答弁で「党派ごとに異なる意見があるため、まずは多くの党派が主張している96条の改正に取り組んでいく」と述べ、96条の改正を優先する考えを改めて示した。
(2013年3月4日21時07分  読売新聞)

« 自主憲法制定へ加速…自民党運動方針案 | トップページ | みんな・みどり、政策協定…行田氏はみんなに »

改憲動向」カテゴリの記事