無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 集団的自衛権「中国刺激」と難色 米側、首脳会談の事前調整で | トップページ | ハーグ条約、早期加盟の方針=安倍首相、日米首脳会談で伝達へ »

2013年2月 2日 (土)

安倍首相「先頭に立ち領土守る」=尖閣担当の自衛隊基地視察

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol
安倍首相「先頭に立ち領土守る」=尖閣担当の自衛隊基地視察

 安倍晋三首相は2日午前、沖縄県・尖閣諸島を含む南西諸島周辺の防衛を担当する航空自衛隊那覇基地(那覇市)を視察し、隊員を激励した。首相は尖閣周辺で領海・領空侵犯を繰り返す中国を念頭に、「今わが国を取り巻く安全保障環境は一層厳しさを増しており、主権に対する挑発が続いている」と指摘。「私も諸君の先頭に立って今そこにある危機に立ち向かい、領土・領海・領空を断固として守り抜く決意だ」と強調した。 
 また、「今後、防衛大綱を見直すことにより、南西地域における態勢強化を含め、自衛隊の対応能力向上にしっかり取り組んでいく」と語った。(2013/02/02-11:43)

« 集団的自衛権「中国刺激」と難色 米側、首脳会談の事前調整で | トップページ | ハーグ条約、早期加盟の方針=安倍首相、日米首脳会談で伝達へ »

「国内情勢」カテゴリの記事