無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 特集ワイド:「平和の党」自任、公明党 右傾「抑止」に期待と懸念 「憲法改正」「国防軍」−−自民と支持者の板挟み | トップページ | 敵基地攻撃能力保有へ 北朝鮮の核ミサイルに対抗 政府・自民が本格検討開始 »

2013年2月20日 (水)

自衛隊法改正めぐり議論=与党PT

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013022000776
自衛隊法改正めぐり議論=与党PT

 自民、公明両党は20日、在外邦人の安全確保に関するプロジェクトチーム(中谷元座長)の会合を衆院議員会館で開き、在外邦人を保護するための自衛隊活動を拡大する自衛隊法改正について議論した。
 現行自衛隊法では、現地の安全が確認された場合に限り、航空機か船舶での邦人輸送を認めている。アルジェリア人質事件のような事態を念頭に、会合では(1)現地で陸上輸送を認めるか(2)自衛隊機が現地に向かう際に人質家族を輸送できるようにすべきか-などについて意見交換した。
 来週開く次回会合で原案をまとめ、自公両党内の手続きを経て、政府に提起する方針だ。 (2013/02/20-18:01)

« 特集ワイド:「平和の党」自任、公明党 右傾「抑止」に期待と懸念 「憲法改正」「国防軍」−−自民と支持者の板挟み | トップページ | 敵基地攻撃能力保有へ 北朝鮮の核ミサイルに対抗 政府・自民が本格検討開始 »

「国内情勢」カテゴリの記事