無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 尖閣寄付金:東京都、14億円を基金化 補正予算案に盛る | トップページ | 石原・維新代表「現行憲法は諸悪の根源」 »

2013年1月20日 (日)

「明治維新の話しても知らない」石原慎太郎氏

http://www.asahi.com/politics/update/0120/TKY201301190380.html
「明治維新の話しても知らない」石原慎太郎氏

■石原慎太郎・日本維新の会共同代表

 国会議員会館はずいぶん立派になったけど、中身はだいぶお粗末になってきた。情報が氾濫(はんらん)し、簡単に入手できる時代になったけど、情報の整理がつかないままに上っ面だけで、それが体の中に血肉化していない。

 国家が大変貌(へんぼう)を遂げた明治維新の事例を引いて話をしても知らない。薩長連合のきっかけになった禁門の変、蛤(はまぐり)御門の変の話をしても知らない。大先輩の中曽根康弘さん(元首相)に慨嘆すると、「まったくそうだ。結構いい年の政治家も歴史を知らない。歴史の中に全部物事の原理があるんだけどね」と言われた。

 我々がこれから直面する大問題の憲法もね、どういういきさつで作られたか。強制的に日本に押しつけたアメリカ人の、世界を支配してきた白人の日本人観というものの偏見を知らなくちゃいけない。(党政策研修会の講演で)

« 尖閣寄付金:東京都、14億円を基金化 補正予算案に盛る | トップページ | 石原・維新代表「現行憲法は諸悪の根源」 »

「国内情勢」カテゴリの記事