無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 集団的自衛権も焦点 ガイドライン見直し16日にも開始 | トップページ | 日本の集団的自衛権行使 米から実現迫る声相次ぐ 狙いは“血を流す”同盟 »

2013年1月10日 (木)

鳩山元首相、招かれ訪中へ…軽率言動に懸念の声

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130110-OYT1T00573.htm
鳩山元首相、招かれ訪中へ…軽率言動に懸念の声

 政界を引退した鳩山元首相が訪中することが10日、分かった。鳩山氏周辺によると、鳩山氏は中国側の招待で15日から訪中する。

 習近平共産党総書記(国家副主席)ら最高指導部要人との会談を要請しているが、実現するかどうかは不透明という。北京などに18日まで滞在し、沖縄県の尖閣諸島をめぐり悪化する日中関係の改善に寄与したいとしている。

 ただ、日中関係が難しい状況の中での訪中に対しては、政府内から「鳩山氏に軽率な言動があれば、安倍首相が立て直そうとしている日中関係に悪影響を及ぼす可能性がある」(外務省筋)と懸念する声も上がっている。
(2013年1月10日11時31分  読売新聞)

« 集団的自衛権も焦点 ガイドライン見直し16日にも開始 | トップページ | 日本の集団的自衛権行使 米から実現迫る声相次ぐ 狙いは“血を流す”同盟 »

「国際情勢」カテゴリの記事