無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 改憲暴走許さない/市田氏があいさつ 草の根世論・運動を/国会内集会 | トップページ | 首相、国防軍保持を説明 東南ア歴訪時 ユドヨノ大統領賛意 »

2013年1月29日 (火)

尖閣に600人規模「専従部隊」、海保が新設へ

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130129-OYT1T00722.htm?from=top
尖閣に600人規模「専従部隊」、海保が新設へ

 尖閣諸島(沖縄県石垣市)の領海警備を強化するため、海上保安庁は600人規模の「尖閣専従部隊」の新設を決めた。

 最前線となる那覇市の第11管区海上保安本部の石垣海上保安部(石垣市)を中心に、新たに12隻の巡視船を配備して人員も増やすなど今後3年間で体制作りを進め、領海侵入を繰り返す中国監視船との“長期戦”に備える。

 日本政府が昨年9月に同諸島の魚釣島など3島を国有化して以降、中国監視船は悪天候時を除いて連日、周辺海域を航行しており、領海侵入も延べ24日間に上る。10隻以上が航行した当初に比べ、最近は5隻程度に減っているが、今月7日昼から8日未明にかけては、4隻が約13時間も領海内に居座った。
(2013年1月29日16時09分  読売新聞)

« 改憲暴走許さない/市田氏があいさつ 草の根世論・運動を/国会内集会 | トップページ | 首相、国防軍保持を説明 東南ア歴訪時 ユドヨノ大統領賛意 »

「国際情勢」カテゴリの記事