無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 慰安婦は「人道に対する罪」=NY議会が非難決議 | トップページ | 自衛隊法改正案提出は困難=自民・鴨下氏 »

2013年1月30日 (水)

日中関係「潮目変わった」=共産党要人らと会談の加藤氏

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013012900968
日中関係「潮目変わった」=共産党要人らと会談の加藤氏

 【北京時事】日中友好協会の代表団を率いて北京を訪れている村山富市元首相らは29日、李源潮共産党政治局員、楊潔※(※=タケカンムリに褫のつくり)外相と個別に会談した。記者会見した同協会会長の加藤紘一元自民党幹事長は「尖閣諸島問題をめぐり、政府間ではぎくしゃくした関係が続くだろうが、民間交流は進めていこうと中国側に意欲があり、潮目が変わったと感じた」と述べた。 
 楊外相との会談で、中谷元・元防衛庁長官は、尖閣諸島周辺海域で緊張を高めないよう、中国側に自制を求めるとともに、「不測の事態を防止する連絡体制を構築するため、トップ会談が必要だ」と提案。楊外相は対話を通じてコントロールしながら解決することを主張した。
 また、江蘇省南京市のトップを務めたことがある李氏は「戦争の悲惨さを日本の若い世代は知らないのではないかと心配している」と表明。「歴史をかがみに、両国が安定した関係を発展させていくべきだ」と述べた。(2013/01/29-21:01)

« 慰安婦は「人道に対する罪」=NY議会が非難決議 | トップページ | 自衛隊法改正案提出は困難=自民・鴨下氏 »

「国際情勢」カテゴリの記事