無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 尖閣棚上げに言及=軍用機飛行、日中が自重を-山口公明代表 | トップページ | 自衛隊の邦人保護拡大…自民、法改正案提出へ »

2013年1月22日 (火)

自衛隊法改正、公明も検討へ 邦人保護めぐり

http://www.asahi.com/politics/update/0122/TKY201301220035.html
自衛隊法改正、公明も検討へ 邦人保護めぐり

 公明党の井上義久幹事長は22日、自民党が検討する在外邦人を危険地帯から保護するための自衛隊法改正案について「事件が起きた場合の邦人保護のあり方について、自衛隊法の改正を含めて検討したい」と語り、公明党も検討に乗り出す考えを示した。

 与党アルジェリア邦人拘束事件対策本部の会合後の記者会見で語った。公明党は法改正に伴う武器使用基準の緩和に慎重だが、アルジェリアの人質事件を受け、邦人保護の法整備が必要だと判断した。井上氏は「自衛隊の実力行使を伴う海外派遣については、基本的に閣法でやるべきだ」とも述べ、議員立法ではなく政府提出法案で対応すべきだとの考えも示した。

« 尖閣棚上げに言及=軍用機飛行、日中が自重を-山口公明代表 | トップページ | 自衛隊の邦人保護拡大…自民、法改正案提出へ »

「国内情勢」カテゴリの記事