無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 防衛大綱見直し決定へ=政府 | トップページ | いじめ・体罰で議論、教育再生実行会議が初会合 »

2013年1月25日 (金)

「自衛隊法改正して何やるか」浅尾・みんな政調会長

http://www.asahi.com/politics/update/0124/TKY201301240468.html
「自衛隊法改正して何やるか」浅尾・みんな政調会長

■浅尾慶一郎みんなの党政調会長

 (アルジェリア人質事件への対応で)法案を作ることを決めている。いまの犯罪被害者救済法では国外は適用にならない。労災も、テロ被害は対象にならない。これだけグローバルに活動している企業があるなかで、そういう線引きはおかしい。

 自衛隊法改正は、改正して何をやるか、でしょう。自衛隊法では、陸路の輸送を想定していない。仮にそれをやると決めても、今回のようにアルジェリア軍が空爆している所に自衛隊が行って、というのは法律上できない。旧来の内閣法制局の解釈では「海外での武力行使」に当たる。そこをどう判断するかだ。(BS11の番組で)

« 防衛大綱見直し決定へ=政府 | トップページ | いじめ・体罰で議論、教育再生実行会議が初会合 »

「国内情勢」カテゴリの記事