無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 官邸に続々有識者会議=「安倍カラー」は参院選後 | トップページ | 鳩山元首相、招かれ訪中へ…軽率言動に懸念の声 »

2013年1月10日 (木)

集団的自衛権も焦点 ガイドライン見直し16日にも開始

http://www.asahi.com/politics/update/0110/TKY201301090773.html
集団的自衛権も焦点 ガイドライン見直し16日にも開始

 日米両政府は「日米防衛協力のための指針」(ガイドライン)の再改定作業に着手する。昨年末の安倍晋三首相の見直し指示を踏まえ、16日にも両政府の外務・防衛担当者が東京で協議に入る。首相が唱える集団的自衛権の行使容認も視野に入れた作業になりそうだ。

 安倍首相は就任直後、小野寺五典防衛相に1997年以来のガイドライン再改定を指示。18日のワシントンでの日米外相会談でも日米同盟強化の具体策としてテーマになる見通しだ。

 再改定の最大の理由は、中国の軍拡や海洋進出、北朝鮮の核・ミサイルへの対応だ。アジア重視のオバマ政権の軍事戦略や尖閣諸島をめぐる日中間の緊張で、日本側では再改定へ機運が高まる。日米と豪州や韓国、インド、東南アジアとの連携も議論になる。

« 官邸に続々有識者会議=「安倍カラー」は参院選後 | トップページ | 鳩山元首相、招かれ訪中へ…軽率言動に懸念の声 »

日米関係」カテゴリの記事