無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 小沢一郎氏「憲法改正と政策は別の話」 | トップページ | 「有色人種で日本だけが近代国家」=維新・石原代表が発言【12衆院選】 »

2012年12月13日 (木)

石原氏 自民と協力し改憲 拉致問題「戦争する、で解決」

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012121102000109.html

石原氏 自民と協力し改憲 拉致問題「戦争する、で解決」

2012年12月11日 朝刊

 日本維新の会の石原慎太郎代表は十日、東京都内での街頭演説で、衆院選後に自民党が政権に復帰した場合は、同党に協力して九条を含めた憲法改正を目指す考えを示した。「自民党が(衆院選で)過半数を取りそうだ。そうしたら憲法を変えよう。私たちも賛成する」と述べた。

 石原氏は北朝鮮による日本人拉致問題に触れ「二百人以上の日本人が拉致され、殺された証拠があったのに、九条のせいで日本は強い姿勢で北朝鮮に臨むことができなかった。九条が自分たちの同胞を見殺しにした」と現行憲法を批判。「あんなモノがなければ(拉致被害者を)返してくれなかったら『戦争するぞ』『攻めていくぞ』という姿勢で同胞を取り戻せた」と述べた。

« 小沢一郎氏「憲法改正と政策は別の話」 | トップページ | 「有色人種で日本だけが近代国家」=維新・石原代表が発言【12衆院選】 »

改憲動向」カテゴリの記事