無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 【コラム】筆洗 | トップページ | 自民との連立に消極的=部分連合は排除せず-維新幹事長【12衆院選】 »

2012年12月 5日 (水)

維新「自民と連立も」 石原代表 憲法改正が前提

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012120502000112.html

維新「自民と連立も」 石原代表 憲法改正が前提

2012年12月5日 朝刊

 日本維新の会の石原慎太郎代表は四日夜のNHK番組で、衆院選後の政権枠組みをめぐり自民党との連立の可能性に言及した。自民党から連立の呼び掛けがあった場合の対応を問われ「それはできると思う」と述べた。

 同時に「日本を衰弱、孤立させた原因はいろいろあるが、その一つは憲法だ。自民党は憲法を大幅に直す、あるいは新しい憲法を作るとしている」と、連立の前提として憲法改正を視野に入れることを示唆した。また憲法改正をめぐり「公明党はどういう姿勢を取るのか。選挙後の政界再編成はかなり複合的な問題があると思う」と指摘。憲法への立場を基準に政界再編を探るべきとの考えを示した。

« 【コラム】筆洗 | トップページ | 自民との連立に消極的=部分連合は排除せず-維新幹事長【12衆院選】 »

改憲動向」カテゴリの記事