無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 雑記(262)葡萄の黄葉 | トップページ | 維新・太陽合流、正式発表へ…みんなは合流せず »

2012年11月16日 (金)

太陽と維新、合流へ前向きに協議 石原、橋下氏が合意

改憲派の野合が始まった。消費税や原発などで、あれだけ違う新党が野合するとは。この連中にとっては「原発なんて、ささいなこと」なのだ。(高田健)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012111601001374.html

太陽と維新、合流へ前向きに協議 石原、橋下氏が合意

2012年11月16日 12時45分

 日本維新の会の橋下代表との会談を終え、記者に囲まれる太陽の党の石原共同代表=16日午前、東京都内のホテル
写真

 日本維新の会代表の橋下徹大阪市長と太陽の党共同代表の石原慎太郎前東京都知事が16日午前、都内のホテルで会談し、合流に向けて前向きに協議を進めていくことで合意した。17日にも石原、橋下両氏が大阪市内で会って最終合意し、その後記者会見する見通しだ。会談後、石原氏は「結論は出た」と明言。同席した太陽の党の藤井孝男参院議員は「合流に向け協議することで合意した」と述べた。

 すでに「減税日本」(代表・河村たかし名古屋市長)との合流を決めた太陽の党と日本維新の協議がまとまれば、第三極勢力による結集が加速するのは確実。ただ橋下氏は減税日本を含む合流には否定的。

« 雑記(262)葡萄の黄葉 | トップページ | 維新・太陽合流、正式発表へ…みんなは合流せず »

改憲動向」カテゴリの記事