無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 「継承」対「脱石原」=新銀行、五輪など争点-「首都の顔」交代へ・都知事選 | トップページ | 赤旗主張/集団的自衛権/自民党「行使」公約の危険 »

2012年11月29日 (木)

社民 未来との間で政策協議へ

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121129/k10013846291000.html

社民 未来との間で政策協議へ

社民党は、29日の常任幹事会で、来月の衆議院選挙に向けて、脱原発を掲げる政党が連携することが重要だとして、「日本未来の党」との間で政策協議を行うとともに、小選挙区で候補者が競合しないよう調整を求めていくことを確認しました。

この中で、福島党首は「社民党は、脱原発、格差是正、憲法改正反対を柱に衆議院選挙を戦うが、脱原発を掲げるグループとの政策上の連携は当然だ。きのう、日本未来の党の飯田代表代行から、政策協議の呼びかけがあった。脱原発をはじめとした政策では連携できるので、政策協議をやっていきたい」と述べました。
そして、常任幹事会では、日本未来の党への合流を決めた国民の生活が第一との間で、選挙協力の調整を進めてきた経緯を踏まえて、日本未来の党との間でも、小選挙区で候補者が競合しないよう調整を求めていくことを確認しました。
また、離党届を提出し、日本未来の党に入党した阿部知子前衆議院議員について、除籍とすることを決めました。

« 「継承」対「脱石原」=新銀行、五輪など争点-「首都の顔」交代へ・都知事選 | トップページ | 赤旗主張/集団的自衛権/自民党「行使」公約の危険 »

「国内情勢」カテゴリの記事