無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 「自衛隊、れっきとした軍隊」 石破・自民幹事長 | トップページ | 衆院選:「国防軍」刺激強すぎ 自民公約に疑問、戸惑い »

2012年11月26日 (月)

党首は嘉田由紀子知事か…生活・脱原発合流協議

http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news1/20121126-OYT1T00573.htm?from=top
党首は嘉田由紀子知事か…生活・脱原発合流協議

 「国民の生活が第一」(小沢一郎代表)と新党「減税日本・反TPP・脱原発を実現する党」(共同代表・山田正彦元農相、河村たかし名古屋市長)は、脱原発の第3極勢力の結集を目指し、新党結成に向けた調整に入った。

 両党は「みどりの風」(共同代表・谷岡郁子参院議員ら)にも参加を呼びかけており、同党も検討している。

 脱原発の小泉俊明前衆院議員は26日朝のフジテレビの番組で、「別々の政党では、選挙戦は事実上できない。できれば、新しい党にひとつになるという方向を目指して頑張っていきたい」と述べ、「みどりの風」を含めた3党合流に意欲を示した。

 「みどりの風」の谷岡氏は同じ番組で、両党との合流について「連携の必要性がある」として、検討する考えを明らかにした。ただ、「微妙な段階だ。(3党が)全部一緒になることについては疑問もある」とも述べ、合流には慎重論もあることを示唆した。

 3党が合流した場合の党首について、谷岡氏は「(滋賀県知事の)嘉田由紀子さんがヘッド(党首)を引き受ける方向だと聞いている」と語った。嘉田知事は26日夕、記者団に対して態度を表明する予定。
(2012年11月26日11時56分  読売新聞)

« 「自衛隊、れっきとした軍隊」 石破・自民幹事長 | トップページ | 衆院選:「国防軍」刺激強すぎ 自民公約に疑問、戸惑い »

「国内情勢」カテゴリの記事