無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 岡田氏、中国に配慮「決定は駄目だ」 離島奪還訓練 断念の舞台裏 | トップページ | 【主張】憲法公布66年 平和主義条項は破綻した 警察権による対応は限界だ »

2012年11月 3日 (土)

9条改正は衆院選争点=民主・細野氏

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol
9条改正は衆院選争点=民主・細野氏

 民主党の細野豪志政調会長は3日午前、読売テレビの番組に出演し、次期衆院選に関し「安全保障問題を慎重に考えてきた戦後半世紀以上の歴史を是とするか、石原慎太郎前東京都知事や安倍晋三自民党総裁が言うように非とするかは根本的な立ち位置(の違い)だ」と述べ、憲法9条改正の是非が主要な争点になるとの認識を示した。
 また、細野氏は石原氏について「(中国に)『シナ』という言葉を使うが慎むべきだ。中国は『小日本』と使うが、お互いにナショナリズムをあおらないのが政治家の役割だ」と批判した。 (2012/11/03-10:58)9条改正は衆院選争点=民主・細野氏

« 岡田氏、中国に配慮「決定は駄目だ」 離島奪還訓練 断念の舞台裏 | トップページ | 【主張】憲法公布66年 平和主義条項は破綻した 警察権による対応は限界だ »

改憲動向」カテゴリの記事