無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 集団的自衛権 行使許さない/穀田氏「憲法は運動の旗印」/院内集会 | トップページ | 消費税、原発で一致必要=石原新党との連携-みんな幹事長 »

2012年10月30日 (火)

政府内でオスプレイ導入論浮上 自衛隊に、早期実現は困難な情勢

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012102901002478.html

政府内でオスプレイ導入論浮上 自衛隊に、早期実現は困難な情勢

2012年10月29日 23時36分

 政府内で、米軍新型輸送機MV22オスプレイの自衛隊への導入を検討すべきだとの意見が浮上していることが29日、分かった。在日米軍による沖縄配備をめぐり、安全性への懸念や反発が関係自治体に強まる中、日本政府として理解獲得に向け、より積極的な役割を担うべきだとの判断があるとみられる。ただ防衛省を中心に、国民感情や費用対効果を考慮した場合、現実的ではないとの見方が根強く、早期実現は困難な情勢だ。

 外務省幹部は「日本政府として安全宣言を出しているのに、なぜ東京の上空を飛ばせないのか。自衛隊も持つべきだ」と語った。
(共同)

« 集団的自衛権 行使許さない/穀田氏「憲法は運動の旗印」/院内集会 | トップページ | 消費税、原発で一致必要=石原新党との連携-みんな幹事長 »

「国内情勢」カテゴリの記事