無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 日台漁業協議:11月にも再開へ 尖閣めぐり中国けん制 | トップページ | 【日の蔭りの中で】京都大学教授・佐伯啓思 「尖閣・竹島」が示すもの »

2012年10月22日 (月)

米兵強姦致傷事件に抗議決議 「激しい憤り」沖縄県議会 

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012102201001338.html

米兵強姦致傷事件に抗議決議 「激しい憤り」沖縄県議会 

2012年10月22日 11時18分

 沖縄県議会は22日、米兵2人が集団強姦致傷容疑で逮捕された事件について「激しい憤りを禁じ得ない」として、米軍の徹底した綱紀粛正や日米地位協定の抜本的な見直しなどを求め、日米両政府に抗議する決議と意見書を全会一致で可決した。

 決議と意見書は、1972年の沖縄の本土復帰から昨年末までに、米軍構成員らによる犯罪が5747件に上ると指摘。「再発防止への取り組みや、軍人への教育の在り方はもはや機能していない」と米軍の姿勢を強く批判した。

 沖縄には今月、県民の総意を無視する形で新型輸送機MV22オスプレイが米軍普天間飛行場(宜野湾市)に配備されたばかり。
(共同)

« 日台漁業協議:11月にも再開へ 尖閣めぐり中国けん制 | トップページ | 【日の蔭りの中で】京都大学教授・佐伯啓思 「尖閣・竹島」が示すもの »

民衆の運動」カテゴリの記事