無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 大日本帝国憲法復活請願/「東京維新の会」が賛成 | トップページ | 維新新党「あの顔触れでは失望」=石原都知事 »

2012年10月 5日 (金)

衆院半減やTPPを削除…日本維新、「八策」に代わる“党綱領”作成へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121005-00000554-san-pol

衆院半減やTPPを削除…日本維新、「八策」に代わる“党綱領”作成へ

産経新聞 10月5日(金)14時31分配信

 橋下徹大阪市長率いる「日本維新の会」が、これまで綱領としてきた「維新八策」に代わる新しい綱領を作成していることが4日、分かった。八策では、基本理念とともに「衆議院の議員数を240人に削減」(半減)など具体的な数値目標が書かれており、綱領にはなじまないと判断。基本理念の内容は維持したまま、表現などを整理して体裁を整えるという。

 維新八策は「統治機構の作り直し」「財政・行政・政治改革」など8つの柱で構成。維新は綱領と位置付け、合流する国会議員や次期衆院選の候補者に「100%賛同」の条件を課してきた。

 しかし、例えば橋下氏が当面の政治課題で賛意を示す衆院議員定数の「0増5減」は、八策に掲げた将来的な定数半減の方針と齟齬(そご)をきたすと取られる可能性があるなど「内容が綱領には向かない」(維新幹部)と判断。新綱領では、ほかに環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)参加なども個別具体的な目標だとして「国際自由貿易圏の拡大」などの表現に変える方向で調整しているという。

 一方、維新は4日、9月末に締め切った次期衆院選候補の第1次公募への最終応募者数を845人と発表した。開講中の「維新政治塾」の塾生が518人で、平均年齢は44・2歳。男女比などは公表していない。

« 大日本帝国憲法復活請願/「東京維新の会」が賛成 | トップページ | 維新新党「あの顔触れでは失望」=石原都知事 »

「国内情勢」カテゴリの記事