無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 横田夫妻に「10年の思い」を聞く | トップページ | 「尖閣、日米安保の対象」 米国防長官、防衛相らと会談 »

2012年9月18日 (火)

日米防衛相会談要旨

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012091700376
日米防衛相会談要旨

 17日行われたパネッタ米国防長官と森本敏防衛相との会談と共同記者会見、玄葉光一郎外相との会談の要旨は次の通り。
 【防衛相との会談】
 (オスプレイ配備)
 森本氏 安全性の確保を要請する。
 パネッタ氏 可能な限り地元の懸念に対応し、安全運用や騒音の削減に努める。
 両氏 日米合同委員会での安全確保策の議論が進展していることを確認。
 (日米防衛協力)
 両氏 日米防衛協力のための指針(ガイドライン)に関する研究・議論の重要性を確認。

 両氏 Xバンドレーダーの日本配備の調整を続けることで一致。
 (在日米軍再編)
 森本氏 米軍嘉手納飛行場以南の土地返還計画に関し、今年12月までの作成に協力を依頼。
 【共同記者会見】
 (オスプレイ配備)
 森本氏 日米の調整が整い、安全性が再確認された段階でオスプレイの飛行運用が可能になる。
 パネッタ氏 間もなく好ましい発表ができる。
 (日中関係)
 パネッタ氏 尖閣諸島における対立を懸念している。日米安全保障条約の義務を遂行する立場は変わりはないが、主権に関する紛争は、いずれの国の肩も持たない。平和裏の解決を望んでいる。

 【外相との会談】
 (日中関係)
 玄葉氏 大局的観点から冷静に対処していく。
 両氏 日中関係が大きく損なわれることがないように日米間で協力をしていくことで一致。
 (日韓関係)
 玄葉氏 難しい問題はあるが冷静に対処していく。(2012/09/17-20:26)

« 横田夫妻に「10年の思い」を聞く | トップページ | 「尖閣、日米安保の対象」 米国防長官、防衛相らと会談 »

日米関係」カテゴリの記事