無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« <民主代表選>政見と推薦人 | トップページ | 産経【私と憲法】(5)制服向上委員会会長・橋本美香氏 »

2012年9月10日 (月)

安倍氏“やり残したことがある”

安倍さんが突貫工事で造ったこの橋は、つぎはぎだらけでところどころ、橋桁がなかったり、おれそうだったり、欠陥だらけの橋だった。そしてわたろうとする先は地雷原源で危なくてわたれたものじゃない。やめてください。(高田)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120909/k10014893501000.html

9月9日 15時21分
安倍氏“やり残したことがある”

自民党の安倍元総理大臣は大分市で講演し、自民党総裁選挙への対応について、「私にはやり残したことがある」と述べて、立候補に前向きな姿勢を示したうえで、もうしばらく時間をかけて検討し、最終的に対応を決める考えを示しました。

この中で、安倍氏は、自民党総裁選挙への対応について「私には、やり残したことがある。総理大臣のときに国民投票法を制定したが、これは憲法改正のための橋だ。向こう岸に渡るための橋を架けることには成功したが、これからいよいよ本丸に乗り込んでいく必要があり、そのために、どうすべきかということを念頭に置いて考える」と述べ、立候補に前向きな姿勢を示しました。
そのうえで、安倍氏は「今週14日の告示まで、もうしばらく時間があるので、どうするのか考えていきたい」と述べ、もうしばらく時間をかけて検討し、最終的に対応を決める考えを示しました。

« <民主代表選>政見と推薦人 | トップページ | 産経【私と憲法】(5)制服向上委員会会長・橋本美香氏 »

改憲動向」カテゴリの記事