無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 軍機関紙「火遊びやめよ」と警告=無人島上陸訓練も報道-中国 | トップページ | 尖閣諸島を国有化/地権者と売買契約を締結/政府 »

2012年9月12日 (水)

当事国は「頭を冷やして」=尖閣めぐる日中緊張で-米国務次官補

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012091200166
当事国は「頭を冷やして」=尖閣めぐる日中緊張で-米国務次官補

 【ワシントン時事】キャンベル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)は11日、ワシントン市内で講演し、尖閣諸島問題をめぐり日中間の緊張が高まっていることについて「問題解決のため(両国は)頭を冷やしてほしい。米国は全ての当事国に対して、挑発行動の自制と対話の模索を求めている」と強調した。
 キャンベル次官補は「欧州経済が減速し、米国が経済問題を抱える中で、アジア太平洋地域は世界経済の運転席だ」と指摘。その上で、「われわれの要望は、全ての指導者がこのことを真剣に受け止めることだ」と述べた。 
 一方、次官補は米国のアジア重視戦略の継続について「その努力の中心は中国との外交関係を実質的に深めていくことだ」と説明し、米中関係の安定がアジア太平洋地域の安定に資するとの考えも示した。(2012/09/12-09:54)

« 軍機関紙「火遊びやめよ」と警告=無人島上陸訓練も報道-中国 | トップページ | 尖閣諸島を国有化/地権者と売買契約を締結/政府 »

「国際情勢」カテゴリの記事