無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 産経【主張】自民党総裁選 領土と主権もっと論じよ | トップページ | 備忘録として:各候補の推薦人=自民総裁選 »

2012年9月14日 (金)

原発ゼロ方針:経団連会長が不快感

http://mainichi.jp/select/news/20120914k0000m020097000c.html

原発ゼロ方針:経団連会長が不快感

 経団連の米倉弘昌会長は13日、東京都内で記者団に対し、政府が2030年代の原発稼働ゼロを打ち出す方向になっていることについて「とてもじゃないが了承しかねる」と強い不快感を示した。

 米倉会長は同日午前、野田佳彦首相に電話で再考を求めたと説明。しかし「首相は『これからいろいろ説明していきたい』とおっしゃっていた」として、原発ゼロの方針は揺るがないことを示唆したという。

 米倉会長は政府が原発ゼロを打ち出すのは「首相を取り巻く閣僚が選挙で右往左往している」ためだと批判。原発ゼロを決めた場合、電気料金の高騰だけでなく、原発開発で連携する米国との関係まで悪化させかねないとし「選挙で揺れ動くのではなく、もっと真剣に日本の行方を考えていただきたい」と訴えた。【宮島寛】

« 産経【主張】自民党総裁選 領土と主権もっと論じよ | トップページ | 備忘録として:各候補の推薦人=自民総裁選 »

原発情勢関連」カテゴリの記事