無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 尖閣「警察常駐させるべきだった」 橋下大阪市長 | トップページ | 浜岡原発:静岡県議会に住民投票条例案提出 »

2012年9月19日 (水)

MDレーダー、対中国の狙い否定=北朝鮮対処が目的-米大統領報道官

言わないよりは、言った方がいいとしても、こういうのを「子どもだまし」と表現する。(高田)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012091900109
MDレーダー、対中国の狙い否定=北朝鮮対処が目的-米大統領報道官

 【ワシントン時事】カーニー米大統領報道官は18日の記者会見で、先の日米防衛相会談の際、弾道ミサイル防衛(MD)の一環として日本国内2カ所目となる米軍の高性能早期警戒レーダー(Xバンドレーダー)配備に向け調整を続ける方針が確認されたことに関し、「米軍のMDは中国に向けられたものではない」との認識を示した。中国側の反発に配慮する狙いとみられる。
 カーニー報道官はXバンドレーダーの追加配備について「北朝鮮のミサイルの脅威が増しているのに対処するのが目的だ」と指摘。その上で、「中国と前向きで協力的な関係を構築し、安全保障に関する戦略対話を続けていく」との方針を重ねて表明した。MDは防御的兵器であり、他国に脅威を与えることは意図していないとも強調した。(2012/09/19-08:10)

« 尖閣「警察常駐させるべきだった」 橋下大阪市長 | トップページ | 浜岡原発:静岡県議会に住民投票条例案提出 »

「国際情勢」カテゴリの記事