無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 尖閣・北方領土も「共同管理を」…橋下氏が提案 | トップページ | 大江健三郎氏ら、領土問題「日本が侵略、反省を」 韓国で大歓迎 »

2012年9月30日 (日)

中国は歴史ゆがめる国=前原氏

主客転倒とはこのことだろう。「狙っていrた」のは石原ら、であり、中国はそれなら対応するということだろう。まさに、挑発をやめ、そういう火遊びをどちらにさせてもいけない。(高田)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012092900341
中国は歴史ゆがめる国=前原氏

 民主党の前原誠司前政調会長は29日、神戸市内で講演し、中国が尖閣諸島(沖縄県)の領有権を主張していることについて、「極めて事実をゆがめている。中国は自分たちの歴史を『つくってきた』国だ」と批判した。
 尖閣諸島周辺で中国公船が領海侵入を繰り返していることに関しては「中国は、海上警備行動が発令されて自衛隊が(尖閣周辺に)出ることを狙っている」と指摘。「挑発には乗らず、粛々と海上保安庁が処理することが大事ではないか」と語った。 (2012/09/29-21:00)

« 尖閣・北方領土も「共同管理を」…橋下氏が提案 | トップページ | 大江健三郎氏ら、領土問題「日本が侵略、反省を」 韓国で大歓迎 »

「国際情勢」カテゴリの記事