無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« もんじゅ廃炉へ、30年代に原発ゼロ…政府原案 | トップページ | 秘密法案、早期成立目指す=中国は「地域の懸念材料」-前原氏 »

2012年9月12日 (水)

安倍元首相の公約が判明、憲法改正など軸 自民総裁選

http://www.asahi.com/politics/update/0912/TKY201209120208.html
安倍元首相の公約が判明、憲法改正など軸 自民総裁選

 自民党総裁選に立候補する安倍晋三元首相の公約が明らかになった。表題で「日本再起。強い日本で、新しい『日本の朝』へ」とうたい、憲法改正や教育改革、官邸機能の強化など安倍内閣で取り組んだテーマを主要政策に据えた。12日夕の立候補表明に併せて発表する。

 公約では「憲法改正と教育再生に全力」との目標を掲げる。憲法改正に必要な発議要件(96条)は国会議員の3分の2から2分の1に緩和。官邸機能の強化では、安倍内閣で進めた日本版NSC(国家安全保障会議)の創設に再び取り組む。また、「外交再生、総合安全保障の確立に全力」として、政府が行使を禁じている集団的自衛権の憲法解釈の見直しを検討する。

« もんじゅ廃炉へ、30年代に原発ゼロ…政府原案 | トップページ | 秘密法案、早期成立目指す=中国は「地域の懸念材料」-前原氏 »

改憲動向」カテゴリの記事