無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 菅氏、脱原発抗議行動メンバーと意見交換 | トップページ | <維新の会>衆院選へ政党化方針 国会議員らと接触 »

2012年8月 1日 (水)

尖閣上陸、政府が容認検討…都が近く申請

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120801-OYT1T00097.htm
尖閣上陸、政府が容認検討…都が近く申請

 政府は31日、東京都から尖閣諸島(沖縄県石垣市)への上陸許可申請が出された場合、上陸を認める方向で検討に入った。

 複数の政府関係者が明らかにした。政府は尖閣国有化に向け、都や地権者と交渉中で、申請を却下すれば都との関係が冷え込むおそれがあると判断した。

 東京都の石原慎太郎知事は、尖閣諸島の魚釣島など3島を都で購入する意向を示している。購入には島に上陸して測量し、購入価格を算定する必要がある。都は近く地権者の同意書を添えて政府に上陸許可を申請する。都は申請書に、8月下旬にも測量を実施する計画を明記する方向だ。

 政府は3島の地権者と毎年度、賃貸借契約を結び、政府関係者以外の立ち入りを禁じており、都に上陸許可を出せば例外的な扱いとなる。政府は都からの申請後、都の上陸について地権者の同意があるかどうかや、上陸目的の確認などの審査に一定期間をかけ、慎重に判断する方針だ。また、上陸の際は、政府関係者を同行させることも検討する。
(2012年8月1日03時35分  読売新聞)
読売プレミアムに登録された方

« 菅氏、脱原発抗議行動メンバーと意見交換 | トップページ | <維新の会>衆院選へ政党化方針 国会議員らと接触 »

「国際情勢」カテゴリの記事