無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 「挑発行為」自制求める=米報道官 | トップページ | 領土で攻勢許す民主政権=日米にきしみ、見透かす中韓 »

2012年8月16日 (木)

民主政権の外交問題視=谷垣自民総裁

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012081600425
民主政権の外交問題視=谷垣自民総裁

 自民党の谷垣禎一総裁は16日、党本部で開かれた外交部会などの合同会議であいさつし、香港の活動家らの尖閣諸島上陸や李明博韓国大統領の天皇陛下への謝罪要求について「毅然(きぜん)たる態度で(中韓両国に)抗議する必要がある」と強調した。また、民主党政権の外交対応を問題視し、「われわれがきちんと点検し、外交を立て直していく必要がある」と語った。
 谷垣氏は「2年前の政府の対応に極めて問題があったのではないか」と述べ、2010年の中国漁船衝突事件後の政府対応を批判。日韓関係についても「連携、パイプは十分だったのか。政府が誤ったメッセージを発していなかったか」と述べた。 (2012/08/16-13:23)

« 「挑発行為」自制求める=米報道官 | トップページ | 領土で攻勢許す民主政権=日米にきしみ、見透かす中韓 »

「国際情勢」カテゴリの記事