無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« ソマリア沖:海賊対策に民間警備員 政府が法整備検討 | トップページ | 閣僚の参拝、対日批判を抑制=「尖閣」も関係悪化を回避-中国 »

2012年8月14日 (火)

天皇訪韓には「謝罪が必要」=李大統領

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012081400560
天皇訪韓には「謝罪が必要」=李大統領

 【ソウル時事】韓国の李明博大統領は14日、天皇陛下の訪韓の可能性について、実現するには独立運動家への謝罪が必要との考えを示した。(2012/08/14-15:49)

http://www.asahi.com/international/update/0814/TKY201208140296.html
「天皇訪韓、謝罪するなら来なさい」 韓国の李大統領

 韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領は14日、「(天皇も)訪韓したがっているが、独立運動で亡くなった方々を訪ねて心から謝るなら来なさいと言った。『痛惜の念』なんて言葉一つ持ってなら、来る必要はない」と述べた。

 中部の忠清北道・清原で開かれた教員を対象としたセミナーで語った。大統領府が明らかにした。

 李大統領は10日に現役大統領として初めて、日韓がともに領有権を主張する竹島に上陸。その後も日本に厳しい発言を続けている。(ソウル=箱田哲也)


http://sankei.jp.msn.com/world/news/120814/kor12081416580001-n1.htm

「心からの謝罪求める」と天皇訪問で韓国大統領 支持率上げる思惑か
2012.8.14 16:58

 韓国の李明博大統領は14日、天皇陛下の韓国訪問に関し「独立運動で亡くなった方たちに、心から謝罪するのであれば訪問するように(日本側に)伝えた」と述べた。忠清北道で行われた教育関連行事のあいさつの中で語った。

 日本の植民地支配からの解放を祝う「光復節」(15日)を前に高まった国民の歴史意識を刺激し、支持率向上につなげる思惑がありそうだ。

 李大統領は植民地支配を念頭に「加害者(日本)は忘れられるが被害者(韓国)は忘れられない」と指摘。「痛惜の念という言葉を言いに来るのであれば(天皇陛下は)来る必要はない」と述べた。(共同)

« ソマリア沖:海賊対策に民間警備員 政府が法整備検討 | トップページ | 閣僚の参拝、対日批判を抑制=「尖閣」も関係悪化を回避-中国 »

「国際情勢」カテゴリの記事