無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 尖閣で「決戦」避ける=中国指導部が一致-香港誌 | トップページ | 尖閣出動で対処方針 自衛隊統幕長が策定指示 »

2012年8月12日 (日)

避難者依然16万人 震災、原発事故から1年5カ月

http://www.minpo.jp/news/detail/201208123023

避難者依然16万人 震災、原発事故から1年5カ月

 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の発生から11日で1年5カ月になった。震災、原発事故に伴う避難者は依然、県内外で計約16万人に上る。
 避難区域の再編協議は進み、南相馬、田村、楢葉、川内、飯舘の5市町村が新区域に移行した。財物賠償基準が固まったことで9月には大熊町、年内には富岡町が再編される見通し。川俣町、葛尾村でも動きが活発化している。一方、浪江、双葉両町は賠償基準に納得しておらず、行方は不透明だ。
 汚染廃棄物の中間貯蔵施設の設置をめぐっては、環境省が19日にも県、双葉郡との会議を開く方向で調整している。

( 2012/08/12 09:58 カテゴリー:主要 )

« 尖閣で「決戦」避ける=中国指導部が一致-香港誌 | トップページ | 尖閣出動で対処方針 自衛隊統幕長が策定指示 »

原発情勢関連」カテゴリの記事