無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 「尖閣開戦」できない 中国海軍、日本の海保・海自に及ばず | トップページ | 石原都知事 新党の月内結成断念 「尖閣購入で手いっぱい」 »

2012年8月 3日 (金)

内閣不信任決議案、7党共同提出へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120803-00000755-yom-pol

内閣不信任決議案、7党共同提出へ

読売新聞 8月3日(金)13時39分配信

 新党「国民の生活が第一」と共産、社民、みんななど、自民、公明両党を除く野党7党は3日午後、党首会談を行い、衆院への内閣不信任決議案の共同提出について協議する。 参院で審議中の社会保障・税一体改革関連法案の成立を阻止するのが狙いで、同法案の参院採決前に提出する構えだ。

 不信任案の衆院提出には51人以上が必要で、7党の共同提出となる見通しだ。7党は、「生活」、きづな、共産、社民、みんな、新党改革、新党日本。

 衆院会派「国民の生活が第一・きづな」は3日午前の会議で、不信任案の共同提出に応じる方針を確認した。

 一方、自民、公明両党は、一体改革関連法案の早期採決に政府・民主党が応じない場合、首相問責決議案を参院に提出する方針だ。

最終更新:8月3日(金)13時39分

読売新聞

« 「尖閣開戦」できない 中国海軍、日本の海保・海自に及ばず | トップページ | 石原都知事 新党の月内結成断念 「尖閣購入で手いっぱい」 »

「国内情勢」カテゴリの記事