無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 尖閣:政府「都経由で購入」検討 中国、台湾は反発 | トップページ | 石原知事ら主張の尖閣自衛隊配備、政府は慎重 »

2012年7月 9日 (月)

尖閣国有化は「火遊び」=「日本の利益損なう」-中国新華社

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012070900082
尖閣国有化は「火遊び」=「日本の利益損なう」-中国新華社

 【北京時事】中国国営新華社通信は8日夜、野田政権の尖閣諸島(中国名・釣魚島)国有化方針を受け論評を配信し「中日関係の大局にマイナスの影響を生むのは疑いない」と懸念を示すとともに、「『火遊び』にほかならない」と批判した。
 論評は、野田政権が消費増税などの問題を抱える中、「まず思いついたのは、いかに内部で問題を解決するかではなく、対外的な矛盾をつくり出し国内の矛盾を帳消しにすることだ。このようなやり方は無責任だ」と非難。「国内問題の解決につながらないだけでなく、中日関係の大局や地域の安定に影響し、最終的には日本自身の利益も損なうだろう」と警告した。 
 一方で「今年は国交正常化40周年で、未来を見る上でカギとなる年だ」と強調。尖閣国有化が両国の「節目」に水を差すものとの認識を示した。(2012/07/09-08:22)

« 尖閣:政府「都経由で購入」検討 中国、台湾は反発 | トップページ | 石原知事ら主張の尖閣自衛隊配備、政府は慎重 »

「国際情勢」カテゴリの記事