無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 原発住民投票:都議会自民党などの反対で否決の公算大に | トップページ | 石原知事「亀井氏とは一緒にやる」 »

2012年6月16日 (土)

8月まで会期延長案 政府与党が検討

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012061601001438.html

8月まで会期延長案 政府与党が検討

2012年6月16日 12時47分

 野田佳彦首相は16日、今月21日までの今国会会期を延長する方向で政府、与党内の調整に入った。8月中旬から下旬まで、延長幅2カ月程度の案を軸に検討を進める。関係筋が明らかにした。

 民主、自民、公明3党の実務者が消費税増税を柱とする社会保障と税の一体改革関連法案修正で合意したことを受け、法案成立に向け十分な審議時間を確保する必要があると判断した。

 自民、公明両党は3党合意の見返りに早期の衆院解散・総選挙を強く求めており、会期延長は今後の与野党攻防に影響を与えるのは確実だ。
(共同)

« 原発住民投票:都議会自民党などの反対で否決の公算大に | トップページ | 石原知事「亀井氏とは一緒にやる」 »

「国内情勢」カテゴリの記事