無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 「日中関係に深刻な危機」=丹羽大使、尖閣購入計画を批判-英紙 | トップページ | 【都の尖閣購入計画】石原知事「久場島も購入」表明 5島中4島 11日に3島の地権者と面会 »

2012年6月 8日 (金)

原発依存:政府、3案を選択肢に 「市場一任」外す

http://mainichi.jp/select/news/20120608k0000e010201000c.html

原発依存:政府、3案を選択肢に 「市場一任」外す

毎日新聞 2012年06月08日 12時16分(最終更新 06月08日 13時36分)

 政府は8日、エネルギー・環境会議を開き、新たなエネルギー政策決定に向け、将来の原発への依存度など国民に示す選択肢の策定作業を始めた。原発依存度については、経済産業省総合資源エネルギー調査会がまとめた2030年の総発電量に占める原発の比率を「0%」「15%」「20〜25%」「数値目標なし」の4案を議論。市場原理に任せる「数値なし」を外し、3案を選択肢として検討する方針を決めた。政府は核燃料サイクル政策や、地球温暖化対策の見直しも含め、月内に国民に示す政策の選択肢を決定。7月に意見公募を行った上、8月にも新たなエネルギー政策を正式決定したい方針。

« 「日中関係に深刻な危機」=丹羽大使、尖閣購入計画を批判-英紙 | トップページ | 【都の尖閣購入計画】石原知事「久場島も購入」表明 5島中4島 11日に3島の地権者と面会 »

原発情勢関連」カテゴリの記事