無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 東京【社説】大飯原発が再稼働へ 私たちの望む未来は | トップページ | 森本敏・新大臣に聞く 「防衛力強化が使命」/日米同盟 質・分野とも拡充 普天間 辺野古移設が唯一の策 »

2012年6月18日 (月)

大阪維新の会:国政進出に意欲…橋下氏

http://mainichi.jp/select/news/20120618k0000m010090000c.html

大阪維新の会:国政進出に意欲…橋下氏

 大阪維新の会は17日、代表の橋下徹・大阪市長ら幹部と全所属議員による全体会議を大阪市内で開いた。橋下氏は「大阪の改革と同時に関西の改革、日本の国の再生に向け、頑張っていきたい」と述べ、改めて国政進出への意欲を示した。維新幹部は次期衆院選に向けて策定中の「維新八策」について7月上旬までに中間案を示す方針を明らかにした。

 橋下氏は、毎日新聞などの各種世論調査で維新に支持が集まっていることに触れ、「バブルとしか言いようがない。その時の雰囲気や状況で有権者が判断する、ふわっとした民意の後押しだ」と指摘。「一部市民の反対を受けてでも市政改革を進め、日本全体の有権者に納得してもらう政治判断をしないといけない」と強調し、国政進出にあたって大阪市改革が不可欠との認識を示した。

 消費増税で民主、自民、公明3党が合意したことについて、記者団に「国民は納得しないと思う」と批判した。【林由紀子、平野光芳】

« 東京【社説】大飯原発が再稼働へ 私たちの望む未来は | トップページ | 森本敏・新大臣に聞く 「防衛力強化が使命」/日米同盟 質・分野とも拡充 普天間 辺野古移設が唯一の策 »

「国内情勢」カテゴリの記事