無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 橋下市長の理解が決め手、大飯再稼働へ急展開 | トップページ | 9条改正めぐり賛否=各党が見解、集団的自衛権も論議-衆院憲法審 »

2012年6月 1日 (金)

橋下市長、再稼働「負けと思われても仕方ない」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120601-00000341-yom-pol

橋下市長、再稼働「負けと思われても仕方ない」

読売新聞 6月1日(金)11時15分配信

 関西電力大飯原子力発電所(福井県おおい町)の再稼働を巡り、関西広域連合が再稼働容認に転じた声明を出したことについて、メンバーの一人である橋下徹大阪市長は1日、「負けたと思われても仕方ない。反対し続けなかったことに責任は感じており、声明への批判は真摯(しんし)に受け止める」と語った。

 市役所で報道陣の取材に答えた。

 一方で、橋下市長は「大飯原発がずるずると動き続けることは絶対に阻止しなくてはならない」と述べ、容認したのは期間限定の再稼働だと改めて強調。声明については「安全が完全に確認されたうえでの再稼働でないことを国民に伝える方法としては、今回のやり方しかなかった」と述べた。

« 橋下市長の理解が決め手、大飯再稼働へ急展開 | トップページ | 9条改正めぐり賛否=各党が見解、集団的自衛権も論議-衆院憲法審 »

原発情勢関連」カテゴリの記事