無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« インド海軍と海自が共同訓練、シーレーン防衛で | トップページ | 民主、定数50減で最終調整 衆院選改革、比例は45減 »

2012年6月10日 (日)

国政進出見送り示唆=都構想法案成立の場合―橋下大阪市長

これは何なんだ。本当にいい加減だ。(高田)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120610-00000063-jij-pol

国政進出見送り示唆=都構想法案成立の場合―橋下大阪市長

時事通信 6月10日(日)17時49分配信

 大阪市の橋下徹市長は10日、自らが代表を務める地域政党「大阪維新の会」の国政進出について「都構想法案の成立が第一の目標だと思っている」と述べ、「大阪都構想」を実現するための法案が今国会で成立した場合、次期衆院選への候補者擁立を見送る考えを示唆した。同市内で記者団の質問に答えた。
 橋下氏は、8日の記者会見でも同法案が成立すれば「(国政進出を)積極的に考える必要はないんじゃないかなと思う」と述べている。維新の会の幹事長を務める大阪府の松井一郎知事は10日、同市内で記者団に対し「私はもともと積極的に維新の会が(国政進出を)やると言ったことはない」と指摘した上で、「都構想法案がわれわれのトップの政策だからぜひ(成立を)お願いしたい」と述べ、与野党の対応を見極める考えを示した。 

« インド海軍と海自が共同訓練、シーレーン防衛で | トップページ | 民主、定数50減で最終調整 衆院選改革、比例は45減 »

「国内情勢」カテゴリの記事