無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 一人の力 未来は変わる 再稼働反対デモ | トップページ | 毎日社説:原子力基本法 「安全保障目的」は不要 »

2012年6月23日 (土)

韓国紙の核武装報道、日本政府「事実誤認だ」

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120623-OYT1T00045.htm
韓国紙の核武装報道、日本政府「事実誤認だ」

 日本政府関係者は、韓国紙の報道について、「完全な事実誤認だ」と反論している。

 「安全保障」の意味について、設置法をまとめた一人である吉野正芳・自民党衆院議員は、核の軍事転用の防止や原子力の安全の確保、核のテロ阻止などを挙げ、「規制委員会に(対応を)一元化する意味」と国会で答弁している。藤村官房長官も記者会見で「原子力基本法は従来通り、原子力利用は平和目的に限定すると規定されており、軍事利用に道を開くとの指摘はまったくあたらない」と強調している。
(2012年6月23日10時15分  読売新聞)

« 一人の力 未来は変わる 再稼働反対デモ | トップページ | 毎日社説:原子力基本法 「安全保障目的」は不要 »

「国際情勢」カテゴリの記事