無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 自民改憲案など審査を=参院審査会長 | トップページ | 各章ごと改正是非検討へ=衆院憲法審、24日は「天皇」 »

2012年5月17日 (木)

物品提供協定は当面見送り=国防相の月内訪日も延期―韓国

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120517-00000104-jij-int

物品提供協定は当面見送り=国防相の月内訪日も延期―韓国

時事通信 5月17日(木)17時52分配信
 【ソウル時事】韓国政府は17日、日韓両政府が今月中を目指していた物品役務相互提供協定(ACSA)の締結について、当面見送ることを決めた。金寛鎮国防相、金星煥外交通商相がともに表明した。金国防相は、今月末で調整していた訪日の延期も明らかにした。
 国防、外交通商の両相が同日、それぞれ野党民主統合党の朴智元・院内代表と会った席で語ったと同党が発表した。
 朴氏は、歴史問題が清算されておらず、世論の敏感な反応などを理由に、ACSAと軍事情報包括保護協定(GSOMIA)締結に否定的な見解を伝達した。
 これに対し、国防相は「ACSAの持つ敏感さを勘案し、慎重に検討する」と説明。「5月中に訪日し、GSOMIAを締結する予定だったが、国民の関心が大きく、政界からも拙速な処理を問題視する指摘があったため、5月中に訪日しない」と明言した。さらに「今後、国会の論議を経て処理すると約束する」と述べた。 

« 自民改憲案など審査を=参院審査会長 | トップページ | 各章ごと改正是非検討へ=衆院憲法審、24日は「天皇」 »

「国際情勢」カテゴリの記事