無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 「覇権主義」と中国に危機感=特派員協会で講演-石原東京都知事 | トップページ | 「国防軍」創設を 国民新が新綱領発表 »

2012年5月30日 (水)

黄海にイージス艦配備検討 北朝鮮ミサイル探知で防衛省

http://www.asahi.com/politics/update/0530/TKY201205290745.html
黄海にイージス艦配備検討 北朝鮮ミサイル探知で防衛省

 防衛省は北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射に関する検証報告書案をまとめた。今後、発射予告があれば朝鮮半島に近い黄海を念頭に、海上自衛隊イージス艦の「発射地点の周辺海域」への配備を検討すると明記した。ミサイルをより探知しやすくするためで、首相官邸との最終調整を経て近く公表する見通しだ。

 3月16日のミサイル発射予告を受け、防衛省はイージス艦を日本海や東シナ海に配備したが、ミサイル迎撃を優先して黄海への配備を見送った。だが、4月13日の発射時の情報把握が不完全だったため、今後は黄海の公海上に配備を検討する方針に転換した。

 防衛省は4月17日に省内に検証チーム(チーム長・志方俊之防衛相補佐官)を設置。内閣官房などと調整しながら検証を進め、今月28日に田中直紀防衛相が報告書案を了承した。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員

« 「覇権主義」と中国に危機感=特派員協会で講演-石原東京都知事 | トップページ | 「国防軍」創設を 国民新が新綱領発表 »

「国際情勢」カテゴリの記事