無料ブログはココログ

許すな!憲法改悪・市民連絡会

« 個別政策の違い、構わない=橋下大阪市長との連携で-石原都知事 | トップページ | 衆院憲法審査会で各章の検討作業開始 「天皇」について各党が意見表明 »

2012年5月24日 (木)

社民・福島氏「橋下氏は人権感覚欠如」 入れ墨調査批判

http://www.asahi.com/politics/update/0523/TKY201205230771.html
社民・福島氏「橋下氏は人権感覚欠如」 入れ墨調査批判

 「入れ墨調査は巨大なるパワハラだ」。社民党の福島瑞穂党首は23日の記者会見で、橋下徹大阪市長が進める市職員の「入れ墨調査」を痛烈に批判した。

 福島氏は、橋下氏の「入れ墨をしたいなら民間にいけばいい」との姿勢について「普通の企業で『いやなら出て行け』と言ったら解雇権の乱用だ」と指摘。

 そのうえで「入れ墨がある人を配置転換するというのは過去に対する制裁。弁護士としての人権感覚がない。放置するとエスカレートするのでは」と述べ、同じ弁護士の立場から疑問を突きつけた。

« 個別政策の違い、構わない=橋下大阪市長との連携で-石原都知事 | トップページ | 衆院憲法審査会で各章の検討作業開始 「天皇」について各党が意見表明 »

「国内情勢」カテゴリの記事